BLOG

決勝進出!


ガンプラビルダーズワールドカップ(GBWC2014)決勝進出しました!!
特撮ギター研究所のブログでプラモのことを書くのはどうかと思うんだけど僕の場合、プラモとギターは切っても切れない関係にあるし、自慢したいし…まあそんなことでガンガン書いていこうとおもいます!(ギターのこと書くよりプラモのこと書くほうがアクセス多かったりするんだな…笑)
このBANDAI主催のガンプラビルダーズワールドカップには実は3年連続の決勝進出という快挙を成し遂げてるわけです。本当にびっくり!!しかも去年は日本3位ですよ!!
もうね、去年日本3位になったときはプラモデルの作例の製作仕事が来るんじゃないかってかなり期待したんだけど現実は厳しかった!厳しすぎた!!
トロフィーが届いた3日目にトロフィーが落下して破損してしまったのが災したのかはわからないけど、まぁ今年も東京に行けるんでワクワクしてます!
今年の他の決勝進出作品達はなんだかレベルが例年よりもかなりレベルが上がってるように思いました。皆さんかなり細かい加工してる…。
とても真似出来ないよ…。
すごい!

僕の作品「stay」は例年同様、ワイヤーアクションプラモデル作品に仕上げました。
ワイヤーアクションプラモデル!今命名しましたよ!
これから細い針金などでパーツを浮かせてあるのはワイヤーアクション系もしくはWA系加工って呼んでください。(流行ったら面白そうw)

パーツを細いワイヤーで宙に浮かせることで、空間を使って動きを再現出来るなかなか面白い加工なんですよ。
僕は自分が最初に思いついたと思ってるんですがプラモの歴史は長いので先駆者がもう居るのかもしれません。わかんないですが笑
一作目「瞬間」は被弾して吹っ飛ぶ破片のスピード感を表現した作品でした。
二作目「fall」はゆっくり物が落ちていくのを表現しました。
そして今年の「stay」のテーマは宇宙です。無重力の中で漂ってる物体を作りました。
時が止まったようにもし見えたならこの作品は成功だと思ってます。
2014年11月21日〜24日まで秋葉UDXにて開催されるガンプラエキスポで展示されますのでお近くの方は是非見に来てください!!

一作目「瞬間」


二作目「fall」




特撮ギター研究所HP http://www.miwakazuki.jp

廃屋の片隅


ホイホイさんを製作しました。普段作らないキットだったので、かなり悩んでつくりました。
ストーリーを知ってしまうと、ストーリーに添って考えて作ってしまいそうだったので、今回、漫画作品には目を通さずホイホイさんの近未来の進化した害虫を駆除する害虫駆除ロボットという設定に注目して製作しました。モデラーズギャラリー「美女も野獣も人型も!【第1回 壽杯】」にて 壽屋:マザーF賞入賞をいただきました。

作品の詳細は「モデラーズギャラリー」にてご覧いただけます。


MG 1/100 ver.Ka ボールact2


被弾した直後の爆発の瞬間を自分なりに再現し、破片の一つ一つの配置にこだわって製作しました。針金(ギターの弦)に破片のパーツをつけて本体につけていく作業はなんだか生け花をしているような感覚になりました。これだけパーツの配置に悩まされたのは初めてでした。

作品の詳細は「モデラーズギャラリー」にてご覧いただけます。

MG 1/100 ver.Ka ボールact1

初めてエアブラシを使ってプラモデルを作りました。

作品の詳細は「モデラーズギャラリー」にてご覧いただけます。







| 1/1PAGES |



calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

search this site.

others